マネジメントと心理学、ときどきセキュリティ

セキュリティ屋の「たろう」が日々の勉強の記録や、趣味の話を書いていきます

Microsoft Bookings で予約サイトを簡単に構築する

f:id:chilochilo:20200714201457p:plain


Microsoft Bookingsは、Ofiice 365のサービスの一部として提供されるスケジューリングツールです。Bookings は、予約受付作業に代わる高速な手段となります。よく大手エステやエンターテイメント会社のHPに見られるような予約受付ページを簡単に構築することができる優れたツールとなっております。

特徴的な点としては、やはりOfiice 365との連携があります。スタッフの Office 予定表と連携すると、顧客は自動で空き時間をすばやく見つけることができ、さらにリアルタイムで更新されるためダブルブッキングを避けることができます。また、ナビゲーションしやすい Web ページで顧客が 24 時間いつでも予定を入れることができます。このようにBookings は、スケジューリングに要する時間を減らして顧客と会う時間を増やすのに役立つツールのため本日は利用方法をご紹介いたします。

利用手順

①ページを立ち上げる

 まずはビジネスのページを立ち上げます。Booking のページからOfiice 365のアカウントでログインを行い、ビジネスのページの立ち上げを行います。

f:id:chilochilo:20200714194335p:plain

 

スタッフを登録する

スタッフ登録では、従業員を管理し、従業員の勤務時間や割り当てられたサービスを設定することができます。スタッフがMicrosoft 365アカウントを使用している場合は、メール通知やカレンダーの更新を自動的に同期させることもできます。

f:id:chilochilo:20200714194910p:plain

サイドバーの「スタッフ」のページからスタッフを登録することができるので、任意のスタッフを追加してください。

サービスを登録する

サービスとは、顧客が予約時に選択するサービスのことです。サービスとは、顧客が予約時に選択するサービスのことで、サービスにかかる時間や料金を設定することができます。ここでは、「体験会」と「カウンセリング」というサービスを追加いたしました。

f:id:chilochilo:20200714194619p:plain

予約ページを公開する

予約ページは、あなたの公共の予約サイトを設定する場所です。ここでは会社のロゴやカラースキームを設定したり、予約の際に適切なリードタイムを確保するためのスケジュールポリシーを適用することができます。
あなたの提供するサービスや予約データを設定したら、公開する準備ができました。公開されたサイトへのリンクは、あなたのウェブサイトに埋め込まれたり、Facebookのビジネスページにリンクすることができます。

f:id:chilochilo:20200714195113p:plain

 

完成後ページ

こちらが完成されたページとなります。設定したサービスとスタッフを自動で受け付けることができ、空き状況はリアルタイムで更新されます。

f:id:chilochilo:20200714195356p:plain

 他にもこのようなサービスはたくさんありますが、なんといってもMicrosoft製ということでOfiice 365と非常に強く連携していることが強みと言えると思います。